【赤ちゃんの成長を祝う伝統行事】戌の日、お宮参り、お食い初め、初節句など

赤ちゃんの誕生を祝う伝統行事は沢山ありますが、初めての育児だとなかなか知らないことも多いです。

戌の日やお宮参りなど、名前は聞いたことあるけど、内容はよく分からない伝統行事について解説します。



帯祝い

妊娠5ヵ月の「戌の日」に、腹帯を巻いて安産を祈ります。

犬は多産でお産が軽いことから、それにあやかるという意味があります。

神社で安産祈願をしたあとに、内輪だけで祝宴をひらきます。

商品券やマタニティベルトを妊婦に贈る風習もあるようですが、コロナの影響もあってか、最近は祝宴を行っている家庭やお祝い金まで準備する家庭は少ないようです。

 

必要なもの

☑ 腹帯

☑ お祝い金(親族から妊婦の夫婦へ)

 

はじめての妊婦帯 

価格:2,598円
(2020/9/1 09:04時点)
感想(1970件)

 

お七夜・命名式

赤ちゃんが生まれてから数えて七日目のお祝いです。

命名式もこの日に行います。

命名式では、家族に赤ちゃんの名前を披露します。

祝い膳には赤飯や尾頭付きの鯛などを乗せます。

 

必要なもの

☑ 祝い膳(鯛、刺身、赤飯、お寿司、筑前煮など)

☑ 命名書(文房具店や赤ちゃん用品店、ネットなどで購入可能です)

 

送料無料【命名書】選べるデザイン61種類 

価格:1,280円
(2020/9/1 09:28時点)
感想(9件)

↑↑↑書道家さんが書いて送ってくれます。

 

産後、体力が回復していないママ、サポートで疲れているパパにはもってこいのサービスですね。

 

 

お宮参り

地元の神社などに初めてお参りし、赤ちゃんの誕生を知らせ、元気に育つように願う行事です。

一般的には生後1か月に行いますが、地域によって多少異なります。

お宮参りの日が仏滅でも問題ありません。

赤ちゃん、両親、両祖父母で行うのが一般的です。

赤ちゃんが洋装(ベビードレス)を着るなら、他の家族はスーツやワンピースが好ましいでしょう。

【46%OFF】マタニティ ドレス 授乳口付き

価格:7,990円
(2020/9/1 09:43時点)
感想(77件)

↑ 授乳口付きのマタニティワンピース。

妊娠中の冠婚葬祭、授乳期の行事、入学式など、どのイベントにも着用できそうです。

 

 

赤ちゃんの行事服では、お宮参り、お食い初め、初節句など、どのイベントでも着ることができる和風のロンパースも人気です。

袴 ロンパース カバーオール  お食い初め キッズ お宮参り 七五三 ひなまつり ひな祭り 初節句 

価格:1,980円
(2020/9/1 09:40時点)
感想(2160件)

ママとパパが和装を準備するのが大変なら、赤ちゃんはベビードレスが良いかもしれません。

退院時に着用したベビードレスを着ることができます。

 

ベビードレス  女の子 男の子 2wayドレス オールシーズン

価格:1,999円
(2020/9/1 09:48時点)
感想(515件)

[say img]衣装を貸し出してくれる写真館に頼むのが一番手っ取り早いかも![/say]

 

 

必要なもの

☑ ベビードレスまたは産着

☑ スーツ(男性家族)

☑ ワンピース(女性家族)または着物

☑ 神社で祈祷を受ける場合は事前に料金を確認

 

 

 

お食い初め

赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにと願う行事で、祝い膳の鯛などの食べ物を口に持って行き食べさせる真似をします。

食べさせる真似をする人は、赤ちゃんが女の子なら女性の年長者、男の子なら男性の年長者が行います。

 

生後100日目が一般的ですが、110日、120日という地域もあります。

 

漆器に合わせて、赤ちゃんにも和装をさせる家庭が多いようです。

袴 ロンパース 男の子 お正月 初節句 節句 端午の節句 百日祝い お食い初め 紋付

価格:2,470円
(2020/9/1 10:08時点)
感想(57件)

必要なもの

☑ 一汁三菜の料理(赤飯、尾頭付きの鯛、香の物、煮物、吸い物など)

 

なかなか、自分の家庭で準備するのは大変なので、

お食い初めセットを購入したり、レストランでお食い初め会食をしたりすることもできます。

お食い初め セット 料理【伊勢神宮外宮奉納 お食い初め膳 爛々】国産天然真鯛 歯固め石 手引書 鯛めしレシピ付

価格:7,980円
(2020/9/1 10:07時点)
感想(352件)

初節句

初節句は、赤ちゃんが生まれてから初めて迎える節句で、女の子は3月3日の上巳の節句、

男の子は5月5日の端午の節句を祝います。

生まれてすぐに節句を迎えた赤ちゃんは、お祝いは翌年でも構いません。

 

必要なもの

女の子

☑ 和装

☑ ひな人形

☑ ちらし寿司

☑ はまぐりのお吸い物

☑ 白酒      など

 

オーガニックコットンお正月 初詣 お食い初め お宮参り 初節句 ひな祭り ひなまつり 百日祝い 結婚式 七五三 衣装 袴オール 

価格:5,060円
(2020/9/1 10:23時点)
感想(322件)

男の子

☑ 和装

☑ ちまき

☑ 柏餅

☑ 武者人形、兜 など

袴 ロンパース 男の子 60 70 80 90 フォーマル

価格:2,470円
(2020/9/1 10:22時点)
感想(57件)

 

初誕生

無事に一歳を迎えたことを祝います。

赤ちゃんが力強く育つように、一生食べ物に困らないようにと願いを込め、「一升餅」を赤ちゃんに背負わせたり、

踏ませたりする習わしが各地に伝わっています。

 

必要なもの

☑ 一汁三菜の料理

☑ お餅

現代では丸い大きなお持ちではなく、あとで食べやすいように小分けの小さな餅を持たせる家庭も多いようです。

 

 

七五三



子どもの成長に感謝し、幸せを願って地元の神社などに詣でます。

一般的に女の子は数え年の3歳と7歳、男の子は3歳と5歳で祝います。

(最近は満年齢で祝うこともあります。)

七五三はもともと11月15日に行われる行事でしたが、最近はその前後の家族が揃う吉日を選んで行う人も多いようです。

 

必要なもの

☑ 子どもの着物 

 

これも衣装を貸し出してくれる写真館に頼むのが一番早そうです。

 

さいごに

伝統行事も時代と共に変化しています。

特に今年は、コロナの影響もあり、親族が集まることも難しくなってしまっているかと思いますが、

赤ちゃんや家族にとってかけがえのない大切な時期であることには変わりないので、

できる範囲でお祝いをしてあげたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です