【出産・育児グッズ】お部屋グッズ編/マタニティグッズ/赤ちゃんのいる暮らし

赤ちゃんのいるお部屋では、なにが必要なのでしょうか。

この記事では、赤ちゃんのいるお部屋に、あったら便利なものを見て行きましょう。

 

☑ ベビーゲート

はいはいやよちよち歩きをするようになったら、必需品です。

「危ない!」とヒヤリとする前に、キッチンや階段、風呂場などの危ない場所に設置し、入れないようにしておきましょう。

ベビーゲート 取付簡単 拡張フレーム付き ホワイト 送料無料 

価格:3,780円
(2020/8/29 18:19時点)
感想(649件)

 

☑ ジョイントマットまたはプレイマット

部屋の大きさによって組み合わせ可能なジョイントタイプが人気。

赤ちゃんがはいはいし始めても、膝や手を守ることができ、ケガの防止になります。

防音効果もあります。

ジョイントマット 大判 6畳 防音  安心

価格:3,980円
(2020/8/29 16:20時点)
感想(988件)

 

小さいものは、隙間からゴミが入っていきやすいので大判のものがおすすめ。

ジョイントマットだと、汚れた部分だけ取り換えることができます。

 

 

☑ 安全グッズ

コンセントに指が入らないようにするフタや、引き出し・引き戸・冷蔵庫などのドアをロックするものなど、

赤ちゃんの思いがけない事故・ケガを防ぐためのグッズです。

 

ドアストッパー

価格:408円
(2020/8/29 18:21時点)

 

赤ちゃんのいるお家では、カドというカドを全て丸くしてしまいましょう!!

 

コーナー ガード コーナークッション L型12個 

価格:1,480円
(2020/8/29 18:21時点)

 


☑ ハイローラックまたはスイング

電動と主導タイプがあります。

お昼寝からお食事まで多様に使え、お部屋からお部屋までの移動もラクになります。

 

スイングハイローラック 

価格:9,982円
(2020/8/29 18:23時点)
感想(111件)

床ではなく、テーブルで生活をしているご家庭には特におすすめです。

 

 

☑ バウンサー

赤ちゃんの動きで揺れるものやおもちゃ付きのものなど種類も豊富。

寝かしつけにもおススメです。

 

【日本正規品2年保証】BabyBjorn(ベビービョルン) バウンサー ブリス エアー 

価格:20,900円
(2020/8/29 18:26時点)
感想(566件)

家事をしている間、バウンサーの上で待ってもらえば、赤ちゃんもご機嫌です。

 

☑ ベビータンス

おむつや着替え、タオルなどを整理するためのもの。

生活導線を考えて出し入れしやすい場所に置くと、暮らしがスムーズになります。

 

完成品 チェスト 幅75cm 5段 (ベーグル2 ミッキー)送料無料

価格:30,453円
(2020/8/29 18:37時点)
感想(24件)

 

☑ ベビーウェア用ハンガー

赤ちゃんの小さな肌着やウェアを、ぴったりサイズで干せるので便利。

ハンガーがあるとそのままかけておくこともできるので、畳む手間が省けます。

 

 

☑ ベビーモニター

赤ちゃんの様子を音やサイレンでお知らせ。

家事をしながらでもチェックできるので、目を離しても家事ができます。

ベビーモニター 【あす楽】 ワイヤレス ベビーカメラ 暗視 見守りカメラ

価格:13,800円
(2020/8/29 18:38時点)
感想(948件)

 

☑ 加湿器

赤ちゃんは乾燥が嫌いです。

健康を守るためにも、湿度は50~55%にしておきましょう。

 

 

☑ 空気清浄機

目に見えないホコリやハウスダウトなどはアレルギーの原因にもなります。

いつも綺麗な空気にしておくと健康的です。

 

 

まとめ

赤ちゃんのいる部屋のグッズは、正直、「絶対に必要!」という物ではないかもしれません。

しかし、安心して家事ができたり、

赤ちゃんの健康を守ることができたり、安心できる環境で成長を見守ったりするのにはかかせないアイテムです。

 

お部屋グッズまとめ

☑ ベビーゲート

 

☑ ジョイントマット

 

☑ 安全グッズ

 

☑ ハイローラックまたはスイング

 

☑ バウンサー

 

☑ ベビータンス

 

☑ ベビーウェア用ハンガー

 

☑ ベビーモニター

 

☑ 加湿器

 

☑ 空気清浄機

 

いざ育児が始まると、赤ちゃんを抱っこしての買い物はなかなか大変なので、前々から準備をしておきたいですが、

自分たちのライフスタイルに合わせて、その都度購入していく形が経済的なのではないかと思います。

 

ぜひ、一覧を見て、必要かどうかをママとパパで話し合ってみてください。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です