【賢い節約術】貯金したい人のためのブログ記事はこれ!

目的を持って貯金をしている方や、なんとなく、将来に備えて貯金したい人。

貯金をしたい理由は様々だと思いますが、

この記事では、普通の貯金術はもう実践済みの方に、節約方法をご紹介しています。

 

普通の貯金方法、家計簿をつけるとか、コンビニに行かない等の基本が書いてある記事は↓↓↓

貯金したいなら最低これはしなきゃ!お金管理のコツ7選

 

洗車はこまめに行う

洗車はこまめに行うほうが節約になります。

汚れを放置してから、洗車機で洗車をしに行くと、キズが付きます。

キズが付くと、修理費もかかります。

キズをそのままにして乗っていたとしても、車を手放す時、

やはりキズのない車のほうが高く売れます。

 

私、一年放置して洗車機で洗ったらキズだらけになっちゃった
ズボラだな!

 

自分で洗車が難しい人はガソリンスタンド等でやってもらうかと思いますが、

ガソスタで洗車しても数百円程度です。

これをケチらないほうがリターンが大きいことに気付きました。

 

ガソリンの給油は8割に

私はガソリンを給油する時、

「レギュラー満タンで」と言っていました。

しかし、ガソリンを満タンに入れると、車体はその分重くなります。

 

ガソリンが2割くらいになったら、定額(軽自動車の私は2000円分)入れると、常に燃費が良い状態で車を走らせることができます

 

家での食費は抑えなくて良い

家での食費を抑えるあまり、ストレスが溜まってしまうと、外食に走る危険があります。

準備もいらないし、洗い物もしなくていいし、美味しいし、外食って魅力的ですよね。

 

家での食事を楽しみにするには、ラクに美味しいものを準備する必要があるので、経験が必要かと思います。

自炊がストレスにならないよう、食費をケチって決まった食材だけしか食べないなんてことにならないようにしましょう。

 

ふるさと納税を活用する

節約したい人は、ふるさと納税を活用しない手はありません。

簡単に言うと、税金で払わないといけないお金に、プラス2000円の手出しで、

自治体から色んな返礼品をもらえます。

2000円損ってこと?

2000円以上の価値の物が届くから、明らかに得だよ!

 

上のハンバーグ20個の写真や、

このイチゴは私の元に返礼品としてやってきたもの。

まだ使える額が残っているので、自分の納税額のギリギリまで注文しようと思います。

 

ふるさと納税を活用すると、食費が浮くことはもちろん、

返礼品の中にはトイレットペーパーや洗剤などの日用品も含まれているので、生活費の節約になります。

 

 

いかがでしたか?

生活費を少しでも抑えたいという方は、ぜひ試しに行ってみてください。

 

 

衝動買いをなくしたい!物欲を抑えたい!という方には以下の記事をおすすめしています。

【衝動買い防止】貯金、節約した人必見!財布のヒモがゆるい人へ 【物欲の鎮め方】ミニマリストへの道編「絶対欲しい」以外は買うな!【物欲の鎮め方】ミニマリストへの道編「絶対欲しい」以外は買うな!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です