20代から貯蓄を増やす!貯金したい20代におすすめする節約のモチベーションの上げ方

 

30代、40代で貯金ゼロの人は23%もいます。
望んでそういう状況になっている人はいないでしょうが・・・・不安でしょうね。

20代の人と話をしていると、「まぁなんとかなるよ」「貯金できる時に貯金したら良いよ」と返ってくることが多いです。

しかし、本当にそれで良いのでしょうか。

今回は貯金の重要性についてお話します。

1、お金で得る幸せ
cash-cent-child-1246954

「お金が全てではない」という話をよく聞きます。

私もその通りだと思いますが、 お金があると、できることが増えます。

・デートをする
・出かける機会が増える→出会いが増える
・結婚をする
・旅行に行く
・習い事をする
・良い美容品を購入できる
・整形手術をすることもできる
・ジムに通うことができる
・健康食品を購入できる

どれもお金がかかりますよね。

お金があると、愛、美、健康、それらを得ることができるチャンスが増えるんです。

お金がないと、家でじっとしておこうと考えることが増え、
出会いが訪れません。

気になる人ができても、デートでの出費を気にしないといけません。

家でじっとしていると、
なんとなく気持ちが晴れないので、精神的メンテナンスもしにくいでしょう。

 

美容に関して言うと、勿体ないからと化粧品をチープなもので済ませたり、
使わなかったり。
美容院に行くのが勿体なくて、髪を伸ばしっぱなしにしていたり、自分で切ったり。
手入れの行き届いている人と比べると、差がついてしまいます。

 

健康面では、少しの体調不良では病院に行くこともできません。
なにか病気で手術となった時に、お金の不安と戦うことにもなります。

これらのことを考えると、

「お金は全てじゃない」けど、とても大事だと言えます。

 

2、貯金するモチベーションをあげよう
background-bills-cash-929288

 

貯金をするワケを理解しておくと、貯金に対するモチベーションを上げることができます。

 

①チャンスを逃さないため

人にはいつ、人生のチャンスが巡ってくるかわかりません。

それが仕事だったり、結婚だったりは人それぞれです。

仕事を辞めたいときに辞めることができるように、貯金しておきましょう。
貯金がないと、生活の保障がないので、仕事を辞めてまでチャンスを追うことができません。
チャンスを逃してでも、安定を手に入れなければなりませんから。

自己都合退職による、失業給付制限が3か月なので、
最低でも給与の3か月分は貯金が必要です。

 

また、結婚したいと思う相手が見つかった時に、すぐにでも結婚できるくらいの貯金はしておきましょう。

結婚資金貯めてる間に愛想つかされたら悲しいよね


②生活保障

①と被るところもありますが、仕事はいつまでも自分の意志で続けることができるとは限りません。
お金があればケガや病気で働けなくなった時、安心して生活できますね。

また、医療保険に入っていなくとも、貯金があれば安心して過ごすことができます。

最近は病院も、入院日数を減らすように国から言われていますし、
会社勤めだと労災がおりるので、
保険に入るより貯金をしたほうが良いのではないかと思います。

収入が少ない人とか、フリーターの人は保険に入るのも手だと思います。

 



③親の老後のため
将来親に有料老人ホームや介護施設に入ってもらう時が来たら、年金だけでは明らかに足りないお金が必要です。

在宅で介護をしたとしても、平均5万円の介護費がかかります。
自分の仕事とも折り合いをつけなければいけません。

親の介護、いくらかかる?仕事と介護の両立のために

両親に貯金がなかったり、年金が期待できなかったりすると、
子どもが貯めるしかありません。゜゜(´□`。)°゜。



④お金をもっと増やすため

貯金があると、リスクを負えるようになります

投資信託、株、FX、企業、など、世の中には稼ぐための手段がたくさんあります。しかし、貯蓄がなければ、自分の生活防衛資金を持っておかなければなりませんから、こんなリスクは負えませんよね。

新しい挑戦をするには、資金が必要です。

その挑戦が吉と出るか凶と出るかは、自分の知識と運にかかっています。

 

3、貯金したいけど、どうすれば…
p7768

貯金をしたければ、まずは自分の収支を見つめ直すところから始めましょう。

ざっくりでも良いから、家計簿つけることは大事

貯金の方法について困っている人は、下記の記事を見てみてください。

貯金したいなら最低これはしなきゃ!お金管理のコツ7選

ムリな節約をしていた時期も確かにありました↓↓

貧困女子の節約生活。光熱費を下げるには

無理して節約をしても続きません。自分で試行錯誤をして、貯金の方法を考えることが重要です。

 

拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です