女性ミニマリストは手ぶらで出かける

あなたのバッグの中身、何が入っていますか?

ムダな物で荷物が重くなって、知らず知らずのうちに「筋トレ」していませんか?

私は女性ミニマリストです。人とお食事する時は基本的に、財布、スマホ、カギだけポケットに入れて、手ぶらでいます。

 

今回は「手ぶらで人と遊ぶ」ことのメリットデメリットについての記事です。

1、手ぶらでどこまで行ける?
p8948

 

ポケットの中には財布・鍵・スマホを入れています。その状態を「手ぶら」と言わせてください。

今まで私が手ぶらで行ったことがあるのは、

・ファミレス
・居酒屋
・Bar

・焼肉
・回転寿司
・映画館

・カラオケ
・花見
・レジャー施設(ハウステンボス)
・出勤時                               など

さすがにまだ、一泊以上の旅行で手ぶらを経験したことがありません。
着替えの下着類やスマホの充電器を持って行かないのはムリなので、
泊まりでの旅行手ぶらは考えていません。

日帰りなら行けるのではないかと考えています。

 

 

2、手ぶらのメリット

 

①肩が凝らない

長距離歩いてもへっちゃらです。一人旅をすると、毎回6時間は歩き続けていますが、
手ぶらであれば肩は凝りません。

 

②両手が空いているので便利

  外出先のトイレでめっちゃ実感します(笑)
トイレのドアの裏側って、荷物をかけるためのフックが付いていますよね。
あそこまで腕を伸ばしてバッグを置く手間が消えました。

また、買い物をする時、両手で持って商品を確認することができます。

 

③バッグを持つ手間が無い

食事をする時にバッグを置く場所を探して置く。
会計時に再びバッグを持つ。
そんな手間から解放されるので、行動がスムーズになります。

 

④お気に入りのバックが長持ちする

 自分が大好きなバッグはありますか?
私は一つ持っているんですが、使用頻度が少ないため、キレイな状態で保たれています。

 

⑤人と自分の持ち物を比べなくなった!

学生の時は自分より良いバック持ってる子がいたら、「自分はこんなに持ち手の擦れたバッグ持ってみっともない」とか気にしてたんですよね。

私はこういうスタイルでいきます
って堂々としていられる。
自分も人と比べないし、人からも比べられることの無い安心感から、
物理的にも心理的にも肩の荷が降りた感じ!
人と比べることなく、自分の好きな物を持つことができる。

 

 

3、デメリット

①人に驚かれる
  初めて手ぶらな姿を見る人は大抵「え、バックは?」と、忘れ物の心配をしてくれます。
回数を重ねると周囲も慣れてツッコみを入れてこなくなります。

 

②エコではない
  何か買い物した時に「袋いりません」が言えないんですよね。申し訳ない。
食材を買う時はエコバッグ持参しますが。
「あ~買い物4点か・・・バッグ持ってくれば良かった~」ってことが月に1回はあります。



③ポケットが無いと困る

   自分は服の購入基準に「ポケットがある」というのを入れているので今のところ不自由無いですが、もしポケットが無ければ手ぶらは厳しいですね。

あと、財布自体を整理しておく必要があります。
カードでパンパンの財布はポケットには入らない。

 

まとめ
Photoelly020_TP_V

バックを持たないことや、手ぶらでいることにこだわっているわけではありません。

実用性ではなく、オシャレのためにバックを持つ日もあります。

でもどちらの日のほうが楽かって言われたら、やっぱり手ぶらですね(ノ◇≦。) !!

「持ち物をバッグに入れなきゃいけない」という固定観念をお持ちの方がいたら、
少し立ち止まって本当に必要かどうかを考えてみてください。

関連記事→

ミニマリズムって気持ちいい!手放して人生を豊かに。ミニマリストになるには
拝読ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です