片づけたいなら、収納グッズは買うな!?ミニマリスト収納術【シンプルライフのススメ】

部屋を片付けるために、収納グッズを買おうとしている方、

ちょっと待った!!!!!!

この記事では、女性ミニマリストが、収納グッズがあると、部屋は片付かないよ!
というお話をします。

何を収納したいのか分析しよう

IMG_6401

あなたが今気になっていることは何ですか?

何を収納したいから、そのグッズを買おうとしているのですか?

洋服?インナー類?

アクセサリー?

メディア機器類?

漫画本?

それらをスッキリを収納させたくて、グッズが欲しいと思っているんですね。

衣装ケース、3段ボックス、かご、小物入れ・・・・
あると便利です。

でも、そもそもその洋服は必要ですか?
漫画本は必要ですか?

収納したいと思っているそのもの自体を手放してみることで、

収納グッズを買わずに済みます。

収納グッズを使って、スッキリ収納できたとしても、部屋の体積は狭くなりますよね。

だから、収納したいと思っているモノを減らすことを考えましょう。

服が大好きな人はレンタルサービスを、漫画が好きな人は電子で読む等して、
モノを持たない工夫をすることが大事です。

「これ何かに使えるかも」は捨てちまえ!

よく、お菓子が入っていた缶とか、素材の良い箱とか取っておこうとする方が多いですよね。
ディズニーとかUSJのお土産の缶とか捨てたくないですよ。めっちゃ可愛いもん。

でも!

「何か使えそう~」で取っておいたらダメ。

「あ、ごちゃごちゃしてるアレを入れるのにちょうど良い」という理由でしか、
残さないようにしましょう。

使用目的が明確でなければ、それを使う機会は来ない可能性があり、
ただ場所を取るだけになります。

日本人のもったいない精神は素敵なものですが、
スッキリとした部屋を目指すためには、心を鬼にして捨てましょう。

収納の良い方法は?

ここまで、捨てろ捨てろと言ってきましたが、
やはり全てを捨てるわけにはいきませんよね。

①収納の一番良い方法は、家に備え付けられている収納スペースに収まる分だけのものを持つことです。

クローゼットに収まる分だけの服を持つ。
服はたたまなくて良いように、すべてをハンガーにかけて収納。

食器は備え付けの食器棚に収まる量を持ち、ワゴンを買ったりなんかしない。

②また、小物類は、小さなカゴを使うより、紙袋をおススメしています。

100均で小さなカゴを買ったとしましょう。

その時はそれがちょうど良くても、環境が変わってカゴが不必要になった時、

捨てることにちょっと罪悪感が出ませんか?

紙袋であれば、不必要になったら畳んで取っておくこともできるし、
捨てることにもそこまで罪悪感はでません。

20190328_0052_42403
↑私の家の紙袋たち

③さらに、

収納をキレイに見せたいなら、同じ物を3個並べたら良い

と聞いたことはありませんか?

3個並べると、本当に少し整頓されているように見えます。

しかし、これは②の紙袋法では意外と難しい。
同じ店で、同じ大きさくらいのモノを買うことって、あまりないからです。

どこかのお店に頻回に行って、同じ紙袋が何枚もあります!
て人はいいんですけどね。
なかなかない。

同じ物3個並べてすっきり作戦は、100均のカゴが有利だと言えます。

「良い収納」をまとめると、

まとめ
①備え付けの収納スペースを使う
②紙袋を用いる
③同じ物3個並べてすっきり

です。

以上!何か一つでも参考になれば幸いです。拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です