一人暮らしスタートする人が読むべき記事。物件探し、生活費等、最低いくらかかる?

 

私が一人暮らしを始める前、よく「一人暮らし 生活費」と検索していました。

 

いくら必要なのか、平均じゃなくて最低額が知りたい!!
と思っていたので、今回は最低限の生活をしていた私の支出をご紹介します。

家賃はなるべく安く!物件選びの注意点

IMG_1135

私が最初に一人暮らしを始めたお部屋。

6帖一間で、家賃は2万9千円でした。

でもここはすぐに引っ越してしまいます。
理由は、壁が薄くて隣人のいびきが聞こえてきたことと、
近所に街頭がなくて真っ暗だったこと。

いくら家賃が安いからといっても気に入らない部分があると、すぐに引っ越すことになり、
結果引っ越し資金がかかってマイナスになってしまいます。

物件を見に行く際、以下の点を見ておきましょう。

①隣人の物音

②近所の騒音

③日当たり

④学校や職場との距離

⑤家賃は高すぎないか

⑥設備は自分に必要なものか

「ロフトがあったほうがいい」「収納は多いほうがいい」「風呂トイレ別がいい」
と、色々と希望はあるかもしれませんが、自分の生活に必要な設備かどうか吟味しましょう。
でも、憧れで決定しないで!

 

固定費はいくら?

固定費は毎月出ていくことが決まっているお金。
光熱費もここに含まれます。
固定費の中でも、金額が変わらないのが家賃、通信費、奨学金の返済ですね。保険に入っている人は保険も。

人によって異なると思いますが、固定費を安く抑えることが、貯蓄への近道。

私は、通信費は4千円未満。ymobileを利用しています。

光熱費は?
money_kounetsuhi

私は初め、めちゃくちゃ無理な節約をしていました。

日の出と共に起き、日の入するとロウソクをつける。

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ等はなく、電気を使うのはスマホの充電をする時と照明を点ける時だけ。

その結果、光熱費は電気、ガス、水道で4千円でした。

内訳(おおよそ)→電気700円、ガス2200円、水道900円


今部屋選びをしている人は、

・都市ガスかどうか
・水道は固定額じゃないか は見ておいたほうがいいです。

プロパンガスの物件よりも、都市ガスの物件のほうがガスは安いです。


水道は、月2500円固定のところもありますが、一人暮らしで2500円は高すぎ!毎日シャワー浴びても絶対そんなかかりません!

ちなみ一人暮らしの光熱費の全国平均は、1万1380円だそうです(((( ;゚д゚)))タカスギイ~

 

食費は?

私は月5千円未満です。
とっても反面教師ですが、昼しか食べていないからですね。

朝は起きたくないから食べない。夜は面倒だから食べない。
人とご飯を食べることも多いですが、そうなると「交際費」ですもんね。

自炊は考え物。

料理が好きで、得意であれば、それに越したことはありません。
作り置きのバラエティが豊富な人が一番健康的で節約上手だと思います。

しかし、慣れていないのにたまに張り切って作ろうとすると、食材が余ったり、一度しか使わない調味料が出てきたりして無駄が出てきます。

ものぐさ太郎や小食な人は、食べたい時に必要量だけ買ったほうが安くつきます。

おわりに

 

私の生活費は、奨学金の返済を除けば月4万円で済みます。
生活費は、安くしようと思えばどこまでも安くすることができます。
極端な話、無人島で1か月0円生活できるんですもん(笑)

でも、そんな暮らしがしたいかと言えばNOですよね。

自分が稼いだお金は、自分の暮らしを豊かにするために使いたいものです。

どこにお金をかけて、どこをキッチリ締めるのか。
自分ルール
を決めておきましょう。

拝読ありがとうございました!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です