ミニマリストが旅行に持って行った物(1泊2日編)

一泊二日の国内旅行、何を持って行きますか?

今回はミニマリストが1泊2日の旅行に持って行ったものをご紹介します。

①小物類

・財布(所持金3万円)
・スマートフォン
・スマホの充電器
・眼鏡
・コンタクトケース
・コンタクト洗浄液
・日焼け止め
・リップクリーム

今回はホテルに泊まったのでタオルや歯ブラシは必要ありませんでした。
友人宅に泊まる時はタオル、歯ブラシ、部屋着が必要になりますね。

財布とスマホ以外は1つのポーチに入れています。

②着替え類

・靴下
・ブラ&ショーツ
・インナー

トップスやスカート等の洋服は1日目に着ているものをまた着ます。

これは賛否分かれるかもしれませんが、自分はトップスとズボン、スカートは一回着たからといって洗濯しなくても良いと思っています。

着替えはビニール袋に入れています。

③スキンケア

・シャンプー&コンディショナー
・化粧水
・乳液

シャンプー&リンスもホテルにありますが、自分はこだわって使っているものがあるので持参することにしています(´・ω・`)
100均の小さいボトルに入れて持ち運んでいますが、それでもやっぱり荷物。

スキンケアセットも1つのポーチに入れています。

まとめ

結果、ポーチ2つとビニール袋が1つだけ。
20190325_2317_36919

スポーツジムに行くときに使用しているバッグに上記の物を入れていったのですが、中はスカスカ。

他に手頃なバックが無いのでいつもこれで行っていますが、本当ならもっと小さくて済むなぁ。

でも、大きいバッグだと帰りにお土産を買っても、バックの中に入れることができます。

荷物が軽すぎて不安になりました( ̄▽ ̄;)

これで別段困ることはありませんでした。これだけあれば1泊2日楽しむことができます!

もっと!身軽な旅行を

上記の記事を書いてから3か月。

ミニマリスト歴が長くなるにつれ、持ち物にも変化が。

なんと上の写真にある荷物だけで旅ができるように。

財布、化粧水、乳液、口紅、CCクリーム(日焼け止めにもなる)、ファンデーション、下着、名刺

これだけで佐賀から東京や大阪に行けるようになりました。

 

ミニマリストの考えが浸透すると、自然とムダがなくなるのかもしれません。

ムダを追求した結果、今はここまで荷物が少なくなりました。

拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です