独身は風当たりが強い。皆感じてる?

こんにちは(・◇・)ゞAsuKです。

今回は、独身の社会人なら一定数の人が感じているであろう、
世間の独身への風当たりの強さを記事にします。
「あ~あるある」って思ってもらえたら嬉しいです。

①「なんか結婚できない理由があるんだろう」って勝手に思われる。
 いや本当に余計なお世話ですよね。これ一番共感を得ると思うんですけど。「あの人お金使い荒いんじゃない?」「束縛タイプらしいよ」「すごい神経質なんだって」どっから来るのかこんな噂。
 結婚して一人前とかいつの時代だよもう平成も終わりなのに!

②予定があるって言いにくい。
 家族の誕生日、イベント事だと、それを理由に飲み会を断っても良いですよね。独身貴族のこちらとしても「どうぞどうぞ!」って感じ。

   でも、それが未婚の立場になると、「その日彼女の誕生日なので・・・・」とか言うとなんとなく付き合いの悪い人と思われる。この風潮なに?私の周りだけですか?

③飲み会、一次会では帰りにくい
 待ってる家族もいないからね。って思われるからどこまでも誘われるよね。

④家庭持ちの会話が盛り上がると、輪に入れない
 経験がないので話を掘り下げることができません。楽しそうに聞いている表情を作って相槌を打つのが精一杯。

⑤仕事休みにくい
 同じ日数の有給を家庭持ちと独身が取ったとすると、独身の休みが目立って「あいつよく休むな」になる。みんな独身の休みの日のイメージがつかないから、何してるか想像されるから目立つんだと思う。

    それも今月までかな?バンバン有給使うぞ~働き方改革万歳!

⑥時間に余裕があると思われる
 確かに、家庭がある人と比べたら、「人」に割かないといけない時間は少ない。でも、暇なわけじゃないんだよ。趣味で忙しいんだよ。だから時間外の急な仕事とか頼まないで~

⑦「独身のうちだよ」ハラスメント
 楽しかったことを話すと「いいね~独身に戻りたい」「そんな自由なのも独身のうちだよ」って言われるのが80%くらい。まぁ良いですが。

はい、以上になります。独身という立場をまだまだ楽しみたいと思っていますよ。
拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です