紙家計簿続く人は仙人説。カナヘイがおススメ

こんにちは😃お金大好きAsuKです!

今回は「家計簿の重要性」についてお話します。
節約を提唱する人の100%が「家計簿をつけよう!」と言うと思うんですが、それを聞いてもなかなか行動しない人が多いんですよね。
なぜか。

面倒くさいから。

実は私もノートに収支を記録していた時期があるんですが、3か月でやめてしまいました。
面倒だし、使途不明金(何に使ったかわからないお金)が多かったです。

紙の家計簿が続いてる人尊敬します。

でも、ズボラだからって家計簿を付けないっていう選択肢はないんですよ。
収入が凡人の我々は、細かく管理しないと貯蓄は増えていきません。
通帳を見て、「あ、なんとなく増えてる」なんて馬鹿言うんじゃない。それは勝負にまぐれ勝ちしただけだ!

そこで、私がかれこれ3年程愛用しているのが

カナヘイかけいぼ

というアプリ。もう、すごくお気に入り。
可愛い・分かりやすい・自分で収支の項目を増やせる・支出をグラフ化してくれる。
IMG_6580
イオン銀行のカケイブというアプリもインストールしていますが、それはくじを引いてWAONポイントを稼ぐ専用にしています。

とにかく、カナヘイかけいぼは、家計簿をつける上でこの上ない便利さを発揮してくれます。
アプリの家計簿の良いところは、レシートのない買い物(電車賃とか、自動販売機とか、人と割り勘したときとか)をしたときに、その場で記入できるところですよね。

今まで家計簿続かなかった方はぜひアプリの家計簿を試してみてください。

これを読んでくださっている方は少なからず貯蓄に興味がある方だと思うので、
めっちゃ辛口で言いますが、

家計簿つける気が無い人は論外!どこの億万長者ですか!

レシートはもらいましょう!

レシートが出ない買い物をしたらその場で家計簿をつけましょう!

貯蓄をするなら、
収入を増やすか、支出を減らす。

支出を減らすほうが簡単です。その第一歩が、家計簿をつけること。
さぁ、まだの方はすぐに行動を。

拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です