イオン銀行で積み立てNISA。S&P500いいぞ!

「つみたてNISA」って聞いたことありますか?

簡単に言うと、投資の利益が出ても、税金とらないよ!って制度です。普通の投資なら利益が出たときに、20%は税金としてもっていかれます。

 

この記事では投資経験ゼロでも始めることができた、つみたてNISAの経過をご報告します。

 

[1か月目]

iFree S&P500インデックスに18000円、iFree 8資産バランスに15000円つみたてることに。

数百円で一喜一憂。

iFree S&P500インデックスで運用損益271円
iFree 8資産バランスで運用損益81円

合計352円の運用損益!
IMG_6511

 

運用損益ってなに?

運用損益=評価金額合計−投資金額+受け取り金額

月に33000円かけることにした私の場合は

352 = 33352−33000+0

 

評価金額ってなに?

「今だったら○○円で買えるよ」ってやつ!

 

だから、私が買ったときは33000円だったのが、今は33352円で購入できるよ。→評価金額が投資金額より高ければプラスですね!

いやぁ、まだ初めて一週間ですが、S&P500、夢がありますね。

 

3月の初め頃は停滞していたので少しだけマイナスになったりして、
「あぁ、これが投資か・・・」
なんて思っていたら、

 

[2ヵ月目]

s&p

2ヵ月目は割と好調です。

 

[6か月目]

 

私の投資金額合計が198,000円になり、少し調子が悪くてもマイナスにはならないようになりました。

 

iFree S&P500の右肩上がりが続いているため、5か月目からは

iFree S&P500→23,000円

iFree 8資産バランス→10,000円

に変更しました。

 

長い目で見たらプラスになるつみたてNISA。

この制度がなくなる2037年まで楽しんでいこうと思います。

 

初心者がネットで得た知識なので、語句などは理解に勘違いがあるかもしれません。

そういうのを見つけたらぜひコメントください。
拝読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です